■プロフィール

やまんば

Author:やまんば
血液型    A型
星座     ふたご座
好きな食べ物 そば、こんにゃく、
        くコ:彡、C:。ミ、グミ
*娘に勧められて始めたブログ
なんのことやら分らんままに…。
二人三脚でとにかくやってみよう。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■拡大・縮小 ボタン

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■フリーエリア

■フリーエリア

にほんブログ村 トラックバックテーマ シニア・エッセイへ
シニア・エッセイ
*****************

*****************

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

    ↑

ポッチっとお願いします。

   <(_ _)>

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■全ての記事を表示する
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
けんこくきねんび3 (国旗掲揚)
今日は気温もあがって、太陽のご機嫌もええし、風も無うて久しぶりのお天気じゃ。
ほいじゃが、予報じゃまた雲が出るげなけぇ、・・・・

ぐずぐずしよったら、見るみる雲が出てきた。
そいでも明るさが違うて、なんとなく早春の風情がある。


パルを連れて散歩しよったら、日の丸の旗が出とる。
おおそうじゃ、今日は建国記念日じゃった。

このあたりじゃ、何かの祝日に国旗を出されるのは、いつもこの家だけじゃ。
高うには掲げられず、なんとなしに遠慮げに感じるのはわたしの心の有り様かも。


♪白地に赤く日の丸染めて~嗚呼美しや~日本の旗は~♪♪


日頃、思い出しもせん歌が、ヒョイと口に出たのにゃ、我ながら魂消た出よ。

はぁ60年余も昔のことじゃに・・・

子供の頃あんまり歌わされたけぇ、脳みその底にこびり付いたんじゃろ。


こんとな歌を意味も無しに、おらび(叫ぶ)まくって遊びよった。


わたしの遊び相手は、たいてい男の子じゃった。女の子は泣き虫で、面倒くさい。
兵隊さんごっこばっかり、飽きもせず、野山を走り廻った。

その頃、紀元2600年じゃったらしい。

大人も子供も誰も彼も、景気ように歌いよった。


・・・・♪いまこそいわぁえこのあしたぁ~きげぇんは、にせぇんろっぴゃくねん
ああい~ちおくのう~むねぇ~は~なるう~♪♪

Kちゃんは、「はらぁはなるうー♪」と歌いよった。

Kちゃんはいっつも、「腹がへった、なんか持ってこい、遊んだらんど。」
とわたしを脅して、食べ物を持って来させた。


大人は紀元2600年ぢゃ云うて、国旗を揚げて祝い呆けとった??。
国旗を揚げとらん家は、非国民じゃと云われた。

おばぁさんは皺くちゃの旗を、不細工な竹にくくり付けて、軒下に低うに立てた。

近所の旗はきれいで、パリッとしとった。
立派な竿の先にゃキラキラと金色の玉がついて、高うに掲げとった。

うちの旗は、原爆で死んだ伯父が持ってきたらしい。

えらい貧相な国旗は子供心にもチト恥ずかしかった。

隣のおっちゃんが、おばぁさんに、くどくど文句を云いに来た。

「あれじゃぁのぉ、国旗を粗末にしとる云れてもしょうが無ぁで、ちゃんとしんさらにゃ、それにのぉ、ご真影も神棚も、揚げとらんしのぉ。」


「へえへえ、そうでがんすよの、今度、街の若ぁもんが戻って来つらぁ、云うてからに、なんとかしまひようで。」


何日かして伯父が来ても、おばぁさんはそれらしい話もせず、ただ


「上の(上隣)ぢっつぁんがのぉ、旗のことで機嫌が悪りぃんでよ、何べんかごどごど云いに来んさったが、わしゃかまわんのよ、ご真影と神棚のことものぉ。」


「ほうや、ごどごど云いんさるんかいの、ほうじゃろうのぉ。」


話はそれきりで、相変わらず、不細工な国旗が、無様に立てかけてあった。


わたしは後々に、おばぁさんの気持ちを思うた。


せめてもの反戦の気持ちじゃったと・・・


それでも終には、隣組から献納、けんのうと責められて、大事にしとったピカピカの真鍮の仏具から、鍋釜に至るまで、出す物はみんな出してしもうた。


「あがいな大けな国としてからに・・・
    子供が相撲とりに、かかりにいくようなもんじゃにのぉ。」


伯母とおばぁさんは母娘して、納屋の片隅でヒソヒソ話をしよった。
伯母はアメリカに、おばぁさんはハワイに、それぞれ若いときを暮らしたげなけぇ・・・。


ジリジリと戦況は悪化して、悲惨な敗戦を迎えよるのに、ラヂオのニュースは勝利ばっかり・・・


子供のわたしらは、さらさら知る由も無かった。


♪♪守るも攻めるもくろがねの~♪♪♪・・・《軍艦マーチ》

「だいこんにぃ、はっぱぁ(大本営発表)どこやらの上空にぃ敵機襲来せりぃ・・・」


口ぐちに大声あげちゃぁ、Kちゃんらと兵隊ごっこで日が暮れよった。

 
何べんも何べんも、日本は、神の国ぢゃけ神風が吹いて、必ず勝つんじゃと聞かされて・・・


そうそう、ほんまに大風が吹いたでよ。


吹くにゃぁ吹いたが、原爆が落ちた、敗戦の翌月じゃった。


キャサリンじゃったか?、ジェーンじゃったか?、
モダンな名前をつけて貰うた台風が、九月に大暴れじゃったでよ。


「泣きっ面に蜂たぁこの事でがんすよ。」
女、年寄りばっかりで、大いにこぼした。

はぁなんぼうこぼしても、遠慮はいらん。

「なんでも神さん、所とひんち(日にち)を間違えんさったんじゃのぉ。」

「それにのうぉ、だいたいが、間違いでがんすよ・・・。」

べちゃくちゃべちゃくちゃべちゃくちゃ・・・・

手の平返したような、云いたい放題、ベチャクチャベチャクチャベチャクチャ・・・・・


何故かおばぁさんは、そんな折にゃ寡黙じゃった。


・・・・・・はぁ、あがいな紀元節なんざ、まっぴらごめんじゃ。
建国記念日と云うて、戦争のない平和な世が続きますように・・・。
ひたすら祈るやまんばでがんす。



国旗

近所の国旗




ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑
良かったらクリックしてやってください。 
読者のみな様の温かい応援本当に有り難うございます。byやまんばの娘
スポンサーサイト


エッセイ | 16:16:39 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
おはようございます!
♪白地に赤く日の丸染めて~・・・♪
すっきりした綺麗な国旗なのにね?
今日も大笑いしながら読ませて頂きました。
2006-02-12 日 09:54:04 | URL | kanmo [編集]
kanmoさまいつも有り難うございます。

あんまり昔のことばかりで済みません。

お解り頂けるか知らん。
ちょっと不安を感じ乍ら、ちょろちょろ書いています。

今後ともよろしく、お願いします。
2006-02-12 日 11:04:26 | URL | やまんば [編集]
今日もちょっとさむーいi-182今でも、何々の日言ったら旗を掲げる家があるけどv-496あたいの実家には、旗そのものが無かったから挙げた事がおじゃりませんへへへv-91争いごとが無い平和な世の中が一番じゃねv-290e-463
2006-02-12 日 11:13:05 | URL | おじゃり [編集]
おじゃりさんこんばんわ、
やまんばの昔の話、お解かりですか?

なんのことやら解らん、話もありましょうの、お若いかたには、気の毒かも・・・?ちいと心配にあります。
2006-02-12 日 20:18:21 | URL | やまんば [編集]
おはようございます!
やまんばさん、COOPの仲間が似たような話をしてくれます。なので、大体分かっているつもりです。
方言がちいと分からん時があるんじゃが(*^-^)?それが面白いじゃけにのお(*^-^)???
このまま童話として・・・。
2006-02-13 月 07:35:52 | URL | kanmo [編集]
kanmoさま、お早いんですね。

あなたはお若いんだろうと察していますが、まぁ、だいたいお解り頂けて、幸甚です。

やまんばはシニアじゃ無うて、オールドか?ハイシルバーと云うべきですね。はぁやねこいことです。でもあなたのお言葉に励みを、頂いております。いつも有り難うございます。
2006-02-13 月 11:39:42 | URL | やまんば [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。